添加物についても考えよう

キャットフードは高タンパクで極力低脂質のものを選ぶのが基本と言われていますが、キャットフードは人間が作っている食べ物になるので他にも確認しておきたいポイントはたくさんあります。その中でも気になる点として上げられるのが添加物の有無です。最後にここでは添加物についての話をします。

キャットフード通販まず添加物と言うのは保存料や着色料など様々なものが存在しますが、例えば保存料の場合はキャットフードの賞味期限を延ばすために作られている添加物です。確かに長持ちした方が長く使えるのでいいですが、添加物によって体を悪くしてしまっては意味がありません。中には添加物が多く含まれるものもあるので、愛猫の健康を考えるならなるべく無添加のキャットフードを選ぶといいでしょう。

では無添加だとどのようなメリットがあるのかですが、無添加の場合は病気のリスクも下げることができますし、アレルギーなどを引き起こす猫も減ります。実際に添加物でアレルギーを引き起こす猫もいます。こういった症状をなくすことが可能になるので、できる限り無添加のキャットフードを選ぶべきだと言われています。

このように、高タンパクかどうかを調べるのも重要ですが、添加物の有無も重要なので愛猫の健康を考えるならよく考えてキャットフードを選びましょう。

Pocket